ご無沙汰しております。twitterは更新していましたが、blogは久々ですね。
サークル参加こそ少ないものの、活動は継続しております。
評論・情報・趣味系同人誌もバリバリ買ってますよ(笑)

さて、おかげさまで夏コミにスペースをいただき、本日入稿完了しましたので
新刊の告知を致します。

◯コミックマーケット92 3日目(8/13)に参加します。
・期日:2017年8月13日(日)
・場所:東京ビッグサイト 東2ホール
・スペース:T-32a
・サークル名:KZA2企画


◯頒布物①:新刊『棚から一掴み 第10号』
B5版 本文40ページ 頒価400円


2017夏コミ表紙4


評論・情報・鉄道・ミリタリ・スポーツ・歴史・体験談・デザイン・ガジェット…etc. コミケやイベントで筆者が実際に購入した、ちょと変わった、しかし抜群に面白い同人誌を紹介する同人誌も遂に第10号!

今回の特集は人気企画「はじめて買う!評論・情報・趣味系同人誌ガイド2017」
「こんな本読んだことない!」「これぞコミケの醍醐味!」など、近年好評な評論・情報・趣味系同人誌ジャンル。このジャンル誕生の歴史、おすすめ本、コミケ以外での購入場所、同人誌情報の入手方法などの情報を、初心者の方にむけ徹底解説。
筆者の蔵書から各ジャンルの同人誌を大量に紹介し、裾野の広さを感じていただきます。

特に今回は第10号記念として、コミケット準備会配置責任者の里見直紀氏にインタビューを敢行。混沌としてなんでもありで面白い「コミケ評論島」がなぜ誕生したのか?について、スタッフの視点から謎に迫ります。ジャンル制度に興味ある方も必見です。

また、三崎尚人氏による放談コラム「最近の評論・情報系同人誌、どう思います?」
よつばの。読書会主宰 国里コクリ氏コラム「評論系同人誌の近況から見る傾向と魅力」
も掲載。評論・情報系同人誌界隈のいま現在と未来を考えます。

もちろん同人誌レビューも掲載。かなりの読み応えに仕上がりました。
どうぞ宜しくお願いします。

◯頒布物②:コミケ初売り『棚から一掴み 総集編 4-5-6』
B5版 本文112ページ 頒価800円


2017総集編表紙03


『棚から一掴み』総集編第二弾。今回は2012~2014発行の以下を収録。
第4号:【特集】はじめて買う!評論・情報・趣味系同人誌ブックガイド2012
第5号:【特集】コミケットサービス店舗で評論系販売再開
第6号:【特集】京都・大阪で評論・情報・趣味系同人誌を買えるお店2014


書きおろし記事も多数掲載です。
 ①『棚から一掴み』各号裏話
制作当時に何を考え、どう作っていたのか、今明かされる制作秘話。
 ②緊急調査!評論・情報・趣味系同人誌は買取可能か?2017 in京都・大阪
評論系同人誌は果たして売れるか?いくらで買取か?体当たり取材によるノンフィクション。
 ③京都・大阪で評論・情報・趣味系同人誌を買えるお店 2017年版アップデート
お出かけのついでに、出張の際立ち寄りに。第6号(2014年)時点の情報を2017年のものにアップデート。


バックナンバー持ってる方でも楽しめる一冊。是非お求めください。

◯頒布物③:その他バックナンバーに関しては、売り子さんにお尋ねください。
(詳しい内容については過去記事をご参照ください)


*なお、諸事情により、当日は売り子が一人でワンオペになります。
そのため、トイレ・昼食等で、お昼ごろにスペースを空ける可能性があります。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦の程、お願い致します。

皆様のお越しをお待ちしております。
楽しいコミケとなりますように!
スポンサーサイト
ご無沙汰しております。一年ぶりですね。
この1年はなかなか同人イベントにサークル参加できず、申し訳ございませんでした。
何とか夏コミにスペースいただけましたので、新刊の告知をさせていただきます。

○コミックマーケット90(3日目)に参加します
・期日:2016年8月14日(金)
・場所:東京ビッグサイト 東5ホール
・スペースNo.:マ-12b
・サークル名:KZA2企画

○頒布物:(新刊)『棚から一掴み 第9号』
2016夏コミ表紙


評論・情報・鉄道・ミリタリ・スポーツ・歴史・体験談・デザイン・ガジェット…etc. コミケやイベントで筆者が実際に購入した、ちょと変わったジャンルの、しかし物凄い情熱と面白さを感じる同人誌を紹介し、オススメする、という内容の同人誌です。

○頒布物(既刊)
『棚から一掴み 第8号』(2015.8発行)

2014-2015に購入した評論・情報・趣味系同人誌のレビュー

『棚から一掴み 第7号』(2014.8発行)
特集は「観光ガイドブックから見た秋葉原15年史」

もちろん評論・情報・趣味系同人誌レビューも収録

(詳しい内容については過去記事をご参照ください)

皆様のお越しをお待ちしております。
楽しいコミケとなりますように!
ご無沙汰のペースが長くなっておりますね。申し訳ありません。
5月は資料性博覧会およびCOMITIAに参加致しました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

さて、先日無事コミックマーケット88用新刊原稿を入稿しました。
ここに新刊の告知をさせていただきます。


○コミックマーケット88(1日目)に参加します。
・期日:2015年8月14日(金)
・場所:東京ビッグサイト 東5ホール
・スペースNo.:プ-27b
・サークル名:KZA2企画


○頒布物(新刊)『棚から一掴み 第8号』
2015夏コミ表紙001

■特集:2014-2015年 評論・情報・趣味系同人誌レビュー
昭和駄菓子屋探訪、柿ピーの黄金比、東大実践模試替玉受験、
もこみちのオリーブオイル使用量、軍艦島研究、オタクとPINKHOUSEの関係…。
コミケやコミティア、文学フリマの評論島、資料性博覧会などのイベント、同人書店etc.で筆者が買った同人誌の中から、面白かったもの、話題になったもの、注目すべきものを「一掴み」紹介していきます。
今回はレビューだけで18ページと大幅増量!
皆さまのお気に入り同人誌がきっと見つかるはずです。
B5版24ページ 頒価は200円です。

○頒布物(既刊)
『棚から一掴み 第6号』(2014.5発行)
特集は「京都・大阪で評論・情報・趣味系同人誌を買えるお店 2014」
評論・情報・趣味系同人誌レビューも多数収録しています。

『棚から一掴み 第7号』(2014.8発行)
特集は「観光ガイドブックから見た秋葉原15年史」
もちろん評論・情報・趣味系同人誌レビューも収録

(詳しい内容については過去記事を御覧ください)

皆さまのお越しをお待ちしています。
どうぞ楽しいコミケをお過ごしください!
半年ぶりのご無沙汰です。KZA2企画主宰のtekeです。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

さて、GWの即売会、当サークルは昨年に引き続き、2つの即売会に参加します。
まず、5月3日に中野で開催されます「資料性博覧会08」委託参加します。

昨年に引き続き2回めの参加となります。
マンガ・アニメ・特撮等を中心とした即売会ですが、イベントジャンルの拡大を期に昨年申し込んだところ、予想以上の手応えを感じ、今回も参加となりました。

当日は残念ながら仕事のため、委託参加となります。
力不足のため、新刊発行は間に合わず既刊のみとなります。申し訳ございません。
昨年発行した第6号、第7号に加え、在庫消滅していたはずの第4号が少部数発掘されましたので、これを持ち込みたいと思います。
書店委託価格より安い、イベント頒布価格でのご提供となりますので、どうぞ足をお運びください。

【資料性博覧会 08】
日時:2015.5.3(日) 11:00~16:00
会場:中野セントラルパーク サウスコングレススクエア B1 コンベンションホール
公式HP:http://www.mandarake.co.jp/information/event/siryosei_expo/

スペースNo.:委託スペース
・サークル名;KZA2企画
・頒布物
『棚から一掴み 第6号』(2014.5発行)

特集は「京都・大阪で評論・情報・趣味系同人誌を買えるお店 2014」
評論・情報・趣味系同人誌レビューも多数収録しています。

『棚から一掴み 第7号』(2014.8発行)
特集は「観光ガイドブックから見た秋葉原15年史」
もちろん評論・情報・趣味系同人誌レビューも収録

『棚から一掴み 第4号』(2012.8発行)
特集は「はじめて買う!評論・情報・趣味系同人誌ブックガイド2012」
総数80冊以上のおすすめ同人誌を書影付きで紹介。初心者向けに様々な疑問に応えます。

(詳しい内容については過去記事を御覧ください)
ご無沙汰しております。KZA2企画主宰のtekeです。
冬コミも間近ですね。新刊情報が飛び交う季節となってきました。
当サークルは冬コミは都合により不参加です。申し訳ございません。
(同じ書き出しを昨年も同時期にしていますね(笑))

さて、多忙にかまけ、大変遅くなりまして恐縮ですが、
C86新刊『棚から一掴み 第7号』書店委託をCOMIC ZINさまにお願い致しました。
店頭及び通販にて購入可能です。よろしくお願い致します。

■COMIC ZIN『棚から一掴み 第7号』通販ページ
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=22725

○『棚から一掴み 第7号』
棚から一掴み第7号表紙サンプル

【特集】ガイドブックから見た秋葉原15年史
評論・情報系同人誌ファンにも馴染み深い趣都「秋葉原」。この街が過去15年にわたり、
どのような呼称と共に表現され、町並みが変化してきたのかを、
15年にわたるJTBの『るるぶ』の記事を元に分析します。
棚から7号サンプル01
15年前の秋葉原はどんな言葉で表現されていたのか?
秋葉原電気街を代表して最多掲載された電器店とは一体何処なのか?
秋葉原グルメ代表として最多掲載された飲食店とは一体何処なのか?
本特集を読めば分かります。どうぞご期待ください。
棚から7号サンプル02
また、恒例の評論・情報・趣味系同人誌レビューも掲載。
付録として、夏コミで配布したエクストラページ・ペーパーも収録されています。
どうぞよろしくお願い致します。

*内容については以下のエントリもご覧ください。
http://tanatsuka.blog46.fc2.com/blog-entry-62.html

なお、現在既刊を委託中の大阪中津「シカク」さんにも、委託をお願いする予定です。
(遅くなりまして大変申し訳ございません)
また後ほどご連絡申し上げます。

なお、当サークルの次回イベント参加予定は来年の5月となっております。
(COMITIAおよび資料性博覧会を予定)
間が空きまして申し訳ございませんが、是非委託のご利用をお願い申し上げます。

teke 拝